--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.03.22 23:41|家族
  P3140061.jpg
                 お友達と作ったプリザーブドフラワーのコサージュ。
                 お花は繊細でデリケートで作るのに大ざっぱな私はドキドキ。
                 出来栄えはどうであれ、おめでとう!の気持ちでつくりましたよ♪
        

line-ribonpink_20120323084932.gif
  

ちょうど一週間前の暖かな木曜日、nanakoが幼稚園を無事に卒園しました。


3年間、たくさん学んでたくさん成長したのが伝わる立派な卒園式でした。

        卒園、本当におめでとう!!


卒園式の日も幼稚園でお友達と笑顔で走り回っていたnanako。

明るくバイパイできたけど、夕方になると「先生やお友達と会えなくなるなんて嫌だ~(>_<)」と、大泣き。

年長さんは主に3つの小学校に別れるので会えなくなるお友達も多く、淋しいみたいです。


それ以来、夕方になると泣き出す事が続いたり、抱っこして~!!と、甘えてきたり、

ちょっと情緒不安定みたい…。

小学校への不安もあるのかな??


なるべくスキンシップをとって安心させたり、

お友達と遊ぶ機会を作り、淋しくないようにしてあげないと♪


mono60.gifで、今日はずっと楽しみにしていた体操教室主催のちびっこ雪あそびに行ってます。

年長さんの半数は参加するので久しぶりに会える子も多く、朝から大はしゃぎ(●^o^●)
                                mono95.gif
みんなと雪あそびしたり、そりあそびしたり、お風呂に一緒に入ったり、一緒に寝たり…。

たくさんたくさん楽しんで帰ってくるといいな☆


そして明日tatsuyaは中学1年の終了式です。

本当に1年が早いな~って、つくづく感じます。


nanakoは3年間、幼稚園、よく頑張りました!!

tatsuyaは戸惑いも多かった中学校生活、よく乗り越えました!!

子どもたちは立派です(^-^)

私もそんなパワーもらってがんばるぞっ☆



line20_20120323092201.gif

それから、ちょっと私の記録として…。

   P3120052.jpg

幼稚園は月曜日だけはお弁当持ちでした。

nanakoはこのお弁当が好きで毎回、おかずが少し変わるだけで

毎回、こんな感じのお弁当を持っていってました。

同じだと安心するみたい。私にはラッキーだったけど♪

もちろん、年長さんだと少ない量。何度も『足りる??』と、聞くけど

これでいいんですって。


いつも、お給食だと、食べるのが遅くて遊ぶ時間がないから

早く食べて遊びたいみたい(^-^)

このお弁当作るのも最後だな~と、思って作ってました。

小学生になったらお給食、多くなるけど大丈夫かな(^^ゞ
春休み中にもりもり食べれるようにしようね☆ iiiii.gifiiii.gif146.gif






スポンサーサイト
2012.01.26 13:05|家族
          dream2.gif


とうとう来てしまいました。わが家にもインフルエンザが…。



日曜日の朝、起きたnanakoの体がほんのり熱くて。

元気だったnanakoがどんどん元気がなくなって熱も急激に上がり、昼には40、1度。


緊急医に連れていったらインフルエンザA型になってました(>_<)

(今年のインフルエンザは予防接種を受けてても結構熱が上がるそうです。
  そして、熱が出てから少しの時間でも検査反応が出やすいそうですよ。)


早い段階でタミフルを処方してもらえたのですぐに薬を飲ませて熱が下がるのを待つばかり。

でも、その1時間後すべて吐いてしまい、吐き気が強くて高熱なのに水分がとれなくなってしまいました。

5~6時間は水分がとれず、ずっと熱は40度台だから目が話せない状態で。

            mono47_20120126132239.gif

やっとスプーンで少しづつ水分がとれるようになったものの、少し飲むといらないと言い寝てしまう。

その繰り返しでした。


高熱続きでは体力がなくなってくると思い、少しでも、ぐっすり寝れるように…と、

夜12時に座薬を入れたものの、全く熱が下がってる様子もなく、うなされていたので

熱を測ってみると、41度に上がってました。


こういう時、病院に連れて行くべきか…の、判断に本当に悩みます。

熱が高くても、ちゃんと寝れていて意識もあれば大丈夫。

無理に寒い夜中に病院へ連れて行くべきではない。…と、冷静な時なら判断できます。


でも、やっぱり怖くて怖くて仕方がなかった。

私の判断ミスでnanakoに何かあったら…。


心配症のお母さん、お騒がせのお母さんと思われてもいい。

夜中の3時、寒い中、毛布にくるんで病院へ連れていき点滴を打ってもらってきました。

      
           illust-moon.gif



熱が出きってからは、みるみる熱が下がり出し、たった一日で平熱まで戻りました。


あんな小さな身体でもちゃんと乗り越えられる人間の回復力のすごさに本当に毎回驚かされます。

nanakoが戦っている間、ずっと思っていた事があります。


              dream6.gif
 
“いなくなったりしないでね。生きていてね。生きてくれているだけで幸せなんだよ。”と。


子育てでちょっと息詰まったりしたけど、まずは生きていてくれるだけで十分だと思いました。


そして、母としてすべき事はあれこれ口うるさく言うのではなく、

ただ、子供たちが心身ともに健康な毎日が過ごせるような環境を作ること。

少しでも栄養のあるご飯を用意したり、愛情を持って子供をよく見て、

体調の崩れや心の悩みに気づき支えてあげる事。


nanakoのインフルエンザは辛くて怖かったけど、

とても大切な子育ての原点に気付けた気がします。


一番大切なこと。気付けて良かった…。




2012.01.20 11:01|家族
    illust-aki1.jpg


何だか2~3日、お寺にでも行って心を清めたい気分…。


今朝もtatsuyaを怒って送りだしました…(--〆)

うちの長男のtatsuyaはとにかく何をするにもやる事が遅い。

保育園に行く時はほとんど私が着替えさせたりして時間調節できるから

怒ることなどあまりなかったけど、

小学生になり、自分で支度するようになると本当に支度が遅いのが目立つように。

一緒に行く子を待たせるのは良くないので毎日のように急いで支度させてました。


私は子どもに、より勉強ができるように…とか、いろいろ求めたりはしないんだけど

人に迷惑はかけない、あいさつはしっかりする、など、

人として最低限の事はできる子になって欲しいと思っています。


中学生になってからは一人で学校へ行ってるので

誰にも迷惑かからないからと気がゆるみ、目標の時間に家を出たことないんじゃないかな…。


なんで、毎日の失敗から学ばないんだろう…。

早く起こしても動きだすのに時間かかるし、

とにかく急いでいる気配がない。


『tatsuya、もう○○分だよ!!』『また遅れるよ!!』と、声をかけても、

『だって、髪の毛が長くて時間かかるんだもん』とか、

『トイレに行きたくなったんだもん』とか、言い訳はすぐ言ってくる。

『髪の毛、昨日も同じような長さでしょ!トイレだって毎日行ってるでしょ!!』と、

負けじと反論。朝からイライラモード全開です…(-_-メ)


広い心で対応する、とか、怒る前に深呼吸、とか、私絶対にできなくて。

この前なんて、papaに、『怒り方が俺に似てきた…。』とか言われて。

男言葉で怒ってるのかも。


一度、大遅刻でもして嫌な経験すると少しはわかるのかもしれないけど

自転車通学のtatsuyaは普段でも塀にぶつかって自転車を壊すほど

(半年で3回ほど修理にだしてる程)ぼーっと自転車に乗っているから

急いで自転車に乗っていったら事故しそうで怖いし…。


はぁ~。


朝だけじゃなく帰宅後もそれはそれは動くのが遅い。

疲れてるだろうから少しはほかっておくけど

何も言わなければ、nanakoが見るような幼児向けの教育番組を1時間はボ~っと見てると思う。


最近、怒ってばかりで疲れちゃう。

中学生相手だと、言い方だって強くなるし、時には手がでる事も。

私だって笑顔で優しくしたいのに…。


もっと、違う言い方あったんじゃないかな…とか、

毎日、怒ってばかりであんまりほめてあげてないな…とか、

最近、笑顔で子どもたちとも接してないな…と、反省ばかり。


最近、図書館へよく行くようになったんだけど、

自然と足は『子育ての本』のところ。


思春期の子どもにどう接したらいいか、母親のあり方など、少しでも

何か心の持ち方が変わるような言葉に出会いたくて。


今の私はtatsuyaにはいい人的環境ではないと思う。

子どもたちにとってお母さんってとても大きな存在だと思うからこそ

もう少し、穏やかな人にならないと。

なれるかな~。。。



今回は、私のモヤモヤを書いてしまいました…。

ごめんなさ~い。









2011.12.24 12:34|家族
          PC220158.jpg

今日はクリスマスイブですね☆

子どもたちは一年のうちでとっても楽しみな日なんでしょうね。


大人になると、いかに子どもたちを楽しませようかと考えるので必死…^^;

頭ん中、サンタさんのこと、年賀状、大掃除…いろんなことが駆け巡り、気だけが焦ります(-"-)


nanakoは2年前、サンタさんにクッキーと、みかんを置いておいたら

サンタさんがちゃんと、食べてくれたのがすごく嬉しかったようで

それ以来、クリスマスにはクッキーを焼くようになりました。


今年もしっかり覚えていて、『サンタさんにクッキー焼かないとね』と、言うので

大急ぎで作りました…(-_-;)

サンタさん、みかんだけでも嬉しいと思うんだけどな~(^^ゞ


サンタさん、来るの楽しみだね~。

私はケーキが楽しみだけど(●^o^●)


        line20_20111224074539.gif


あと、何とか間に合いました。

私から家族へのプレゼント♪PC230209.jpg


nanakoとおそろいのカーディガン。

nanakoはもっと可愛らしいのがいいんだろうけど

ただ、私がおそろいで着たかったので作りました。


布がた~くさん、あまったのでpapaとtatsuyaにはマフラーを。

                          PC230202.jpg

papaには、昔、手編みのマフラーと、手袋を編んだんだけど、

マフラーは短すぎ、手袋は指のところが短いと、文句ばかり言うので

長~いマフラーにしておきました。

これで、ぐるぐる巻きにしちゃお~(^-^)


でも、今年も無事にクリスマスを家族で迎えることができ、それだけで嬉しいです。


明日の朝、たくさんの子どもたちが笑顔になれるといいな…。


Merry Christmas!!X-7.jpg


line45_20111224074902.gif

あと、私の思い出として書かせて下さい。

前回の記事で書いたnanakoの発表会、無事に終わりました。

年長さん、一人も休まず参加できて本当に良かったです。


nanakoが年少さんの時、年長さんの立派な姿を見て、

2年後、こんな立派にできるのかな~と、心配でしたが

みんなとても凛々しくとても素敵な劇と鼓笛を披露してくれました。


PC160048.jpg     20111219085305.jpg

         PC160069.jpg

                            

みんなが幼稚園に入園した時は本当にあどけなく可愛らしかったのに

みんなが立派に成長した姿をみてとても感動しました。


ただ、これで本当に大きな行事が終わってしまい、

後は卒園式だと思うと淋しくて…。


あと、3ヶ月、幼稚園生活が楽しく過ごせれるように見守っていきたいです。







2011.12.15 15:17|家族
   mono138.gif    mono139.gif mono140.gif


最近、nanakoの記事が続きますがもう1つ…。

明日はいよいよnanakoの幼稚園の発表会があります。

知多市勤労文化会館で行われる発表会。

立派な舞台での発表会。

     mono136.gif

運動会が終わった翌日から劇の配役が決まり、鼓笛の担当の楽器が決まり、

3ヶ月間、毎日のように練習してきた子どもたち。

こんなに頑張って練習したんだもん。

風邪やケガして休むことのないよう、最近はずっと、気が張りっぱなしでした…。

何とか元気に参加できそうでホッとしてますが明日までまだまだ気は抜けないですね。


nanakoは劇でナレーター役になりました。

人前では照れていつも小声になってしまうnanakoには頑張らないといけない役。

それも、ちょっと長セリフ。


先生にセリフを教えてもらうと、家でも一生懸命練習してました。

遊んでる時もセリフをぶつぶつ………。


聞いてないフリで、しっかり耳をダンボにして聞いてました。

すると、『洞窟に閉じ込められたアラジンは両手をこすり合わせてカメになりました…。』というnanako。


                col23.gif


アラジンがカメ?????パパもtatsuyaも聞いてたんですがみんな背中がヒクヒク…。

必死で我慢してたのにこらえきれず私が笑ってしまいました(>_<)


笑われたので泣きだしてしまったnanako。

でも、nanakoのためにも、たぶんセリフ違うと思うよ。と伝え、正しいセリフを一緒に考えました。


『カメじゃなくて神じゃない??』

でも、アラジン、神にならないよね~。と、考えてると

nanakoが『カメに乗りました。かも!!!』と、言いだして。

『え~????浦島太郎の役の子いるの??』と、聞くと『わかんな~い。』

みんなで考えまくったものの頭ん中??????はてながいっぱい。


セリフを言うのに自信をなくしてしまったnanako。

これはいけない!と、先生に訳を話してセリフを教えてもらいました。

すると、『洞窟に閉じ込められたアラジンは両手をこすり合わせて神に祈りました』ですよ!と。


なるほど~!!!あ~、スッキリ(●^o^●)


それからはnanakoも自信を持って大きな声でセリフが言えるようになりました。


                sewing5.gif


今まで衣装確認の時に生地を覚えて共布で髪飾りを作ってきました。


☆年少さんはピンクのサテン生地の衣装だったので同じ生地でリボンを。

     364.jpgきゃ~、顔パンパン(●^o^●)



☆年中はピンクのスパンコールのドレスだったので

      同じ生地でお花のカチューシャ。PC100344_20111215151829.jpg



☆年長はこの生地。
            111104_192227.jpg

共布は無理かな~(-"-)と、あきらめてたらお友達が大塚屋で見つけてきてくれました。

本当にありがと~う!!!


なので、今年はずっと、作りたかった蝶々を作りました。

nanaちゃん、明日、これ付けて頑張ってね。111128_172513.jpg




10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Agre'able

Author:Agre'able
                                                                      現在、中1の男の子と年長の女の子をマイペースに子育てしています♪                                  あと、ハンドメイドが大好きで、ガーゼ小物をメインに委託販売しています♪


                                       
*委託先*  

picnic』さま。(名古屋市緑区)

coco*tto』さま。(広島県広島市)

MB』さま。(知多郡武豊町)

GWL』さま。(東海市)
       *不定期の自宅SHOPです。

  ****************

ハンドメイドの作品集(for kids)     ⇒hand made for kids

ハンドメイドの作品集(for life)     ⇒hand nade for life

ガーゼへの想い

+++++

我が子が赤ちゃんの時に使っていた                     ガーゼのおくるみ。                                                                     シミだらけだけど、どうしても捨てれなくて   家にあったWガーゼでリメイクしてみたら     何とも心地よくて…。   

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。