FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hanagara

2011.04.13 23:59|ハンドメイド
P4020007.jpg

春休みの間に作ったnanakoのスカート。

ネットでこの生地を見つけた時、すごく気に入って

これでnanakoにスカート作りたい!!と、即、購入♪

でも、実物はちょっと透ける感じの生地だったので早く作りたいのになかなか取り掛かれず

どんどん日にちが過ぎてしまってました…^^;


春休み中に生地の在庫の整頓をしていたら忘れかけていた生地がたくさん出てきました。

ネットで生地を購入するのは便利なんだけど、

実際に届くと色合いとかがイメージと違って残念なことが何度もあります…。


このグリーンのガーゼもその一つ。

なかなか出番がなくて生地たちの下の方で大人しくなっていました。


でも、この花柄生地と合わせたらすごくしっくりきて、

すごく嬉しくなって、そこからノンストップで作り始めました。

これがハンドメイドの楽しさですよね♪


P4020017.jpg


いつか使おうと大切に取っておいたアンティークレースで少しおめかし。

余った生地でシュシュとリボンを作りました。

最近、女の子らしいスカートをはきたがるnanako。

すごく喜んでくれて『今度はこうゆうの作って!!』と、たくさんのご要望が…。


私が作ったのを喜んで着てくれる今のうちにまたたくさん作ってあげたいな(^-^)

  
  dream14.gif




あと、今日嬉しかったnanakoの話。

          かなりの長文です。ごめんなさい。
 



nanakoは基本、バス登園の子です。
   (私が体調不良などで送り迎えできないといけないと思い決めたんですが。)

でも、年少の秋頃かな??

『幼稚園行きたくな~い!!!』と、激しく泣くようになりました…。

きっと、それまではガマンして、ガマンして、ガマンし続けていたんでしょうね。


あんなに気持ちをぶつけてくるのは始めてでした。nanakoの心からの叫び…。



バス登園だと時間に遅れると他の方に迷惑になるので

バスが迎えに来るまでには支度を何とかしようと、

私も毎日ただバスに乗せる事に必死で、時間と心の余裕なんてなかった。

もちろん、nanakoの心の声を聞いてあげる余裕もなかった…。


nanakoが幼稚園に行く心の準備ができてないままいつもバスに乗せられていたんだろうな…。



先生と相談して、しばらく行きはバスをやめて私が連れて行く事に。

気持ちが整わずお昼から登園したこともありました。

でも焦らず、nanakoが心の準備が整えるまで毎日ゆっくりじっくり向き合いました。


年中になると少し、余裕がでたのかな??

行きたくないとはあまり言わず幼稚園に行くようにはなりました。

それだけでも大きな進歩です。

でも、バスはまだ無理みたい…。


nanakoは『ママと一緒に行きたい』というので一緒に行く事で

不安が少しでも減るならと毎日一緒に行きました。


そして、結局1年間一度も行きはバスに乗らず『帰りだけバスの子』になってました。



そして、この春、年長に…。

いつも登園時間ギリギリの9時半頃に登園していたnanako。


来年からは小学校で7時半頃には登校しないといけない…。

少しづつ早起きに慣れるためにも

年長になったら8時14分に迎えに来るバスに乗って登園させようと決意。


4月に入る頃から少しづつ、nanakoに説明。

そして、カレンダーに『バスに乗る日』と、書きました。


数日まえからnanakoはカレンダーを見てはソワソワ…。

でも、今のnanakoなら大丈夫!と、信じていたので私は約束通り

『nanako~今日からバスだよっ♪』と、笑顔で起こしました。

内心はヒヤヒヤでしたが…(;一_一)


でも、ちゃんと理解と覚悟が出来たいたようですんなりお支度もできました。

えらい!!


バスにも笑顔で乗り、バスの中から笑顔で手を振ってくれました。


この光景、1年半ぶりだ…。

年少の時は背がちいさくて顔があまりみれなかったけど

今日は成長して大きくなっているからはっきり見えました。


嬉しくて涙が出そうになりました。


そして、ママ友から『安心して~♪菜々子ちゃんが自慢気に、

「今日、バスで来たよ!!」と、元気な声で言ってくれました☆

100点満点の笑顔だったよ(^-^)』と、メールが♪


バス乗って自信がついたのかな☆

今日はたくさんほめてあげよ~(●^o^●)


そんな気持ちで帰りのバスを待っていたら

先生が『nanakoちゃん、Yくんを迎えに行ってくれたんですよ!!』と、教えてくれました。


Yくんとは、同じマンションに住む年少さんの男の子。

一緒のところから乗り、バスの席もお隣さんなんです。


入園したてのYくんの面倒、見てあげてね!って、言いたかったけど、

今日はバスに乗るだけで精いっぱいだろうからnanakoの負担になっては…

と思い、言ってなかったんです。


なのに、帰りのバスにYくんの姿がないのに気付き、

自分で考えてYくんのすみれぐみに迎えに行っていたみたい。


すご~い!!!!!


親ばかですが周りにあまり関心のなりマイペースなnanakoがちゃんと

年少さんのお世話をしなきゃと自分で考えて動けた事が嬉しくて…。


nanakoは今日、パパ、ママ、tatsuyaにた~くさんほめてもらいましたよ。

nanakoの成長がますます楽しみになりました(^-^)


il-plants4.gifil-plants4.gif









スポンサーサイト
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Agre'able

Author:Agre'able
                                                                      現在、中1の男の子と年長の女の子をマイペースに子育てしています♪                                  あと、ハンドメイドが大好きで、ガーゼ小物をメインに委託販売しています♪


                                       
*委託先*  

picnic』さま。(名古屋市緑区)

coco*tto』さま。(広島県広島市)

MB』さま。(知多郡武豊町)

GWL』さま。(東海市)
       *不定期の自宅SHOPです。

  ****************

ハンドメイドの作品集(for kids)     ⇒hand made for kids

ハンドメイドの作品集(for life)     ⇒hand nade for life

ガーゼへの想い

+++++

我が子が赤ちゃんの時に使っていた                     ガーゼのおくるみ。                                                                     シミだらけだけど、どうしても捨てれなくて   家にあったWガーゼでリメイクしてみたら     何とも心地よくて…。   

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。